カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

春用資材コーナー

<
ガス袋
バラ売りコーナーはこちら
サンドイッチ OPP袋 マドレーヌ
サンドイッチ
案内
案内 Z-11 Z-12 Z-13
K-30 特-1 SL-103
案内

3/17

2/27に喉の拡張をして3/9に診察を受けました。広がりも安定してきており前回を取り敢えず最後として、しばらくは様子を見ましょうとの事です。術後、9回目(と思います)にしてようやく終了です。このまま、順調に行きますように!!
次は4/5に手術をした消化器外科の先生の診察です。内容は採血をして数値の確認です。体調的には特に問題は無いので無事に通過できると願っております。その次は7月に術後1年のCT画像の検診です。毎回、ドキドキです。

2/27今回が最後の処置になるか??

明日2/27に8回目の拡張(ブジー)の処置を行います。かなり広がりつつあるので、今回が最後の処置になってくれることを祈ってます。今日は早めに食事をして21時以降は絶食になります。早めに寝て明日に備えます!!
昨年の2月頃から、喉のつかえを感じて3月の後半に、ガンの宣告。早いもので、もう1年が過ぎようとしています。次の検査は4月に採血、7月にCTの診察の予定です。その度毎にきっとハラハラ・ドキドキで結果を聞くことになるのでしょうね!!今年は60歳の厄年に当たるので先日、厄払いに行ってきました。倍返しで良いことが有りますように!!

2月17日7回目も終了、次は??

1/30に7回目のブジー(拡張処置)を終え、その後はまずまず喉のつまり感も有りませんでしたが、ここ二三日は少し通りが悪くなってきてるような感じがします。本日が消化器内科の診察ですので先生に相談をして、再度ブジーを行うかを決めるようにします。あと数回で終われると自分自身でも感じています。前回の開き具合を見ながら先生との相談ですね!!ようやく先が見えて来たので精神的にも少し落ち着いています。
では、ぼちぼち病院に向かって出発します!!

本年もよろしくお願いいたします

新年あけましておめでとうございます!本年もよろしくお願い致します。
年明け早々の1/6に喉の拡張の件で消化器内科を受診しました。私と同様に喉の吻合部が狭くなって来る方が多数おられるようで、新たな方法で広げる臨床試験を行っているとの内容を詳しく説明を受ける事になりました。吻合部に電気メスで十字に切れ目を入れて強制的に広げる処置を始めているそうです。幸いに私の場合は、5回のバルーンの処置で徐々に広がり方が安定してきているようで新たな方法ではなく今まで通りのバルーンを入れて広げる処置をあと数回行えば落ち着くでしょう、との診断を頂きました。電気メスでの処置になると数日の入院が必要との事でした。早速に1/10にブジー(バルーンでの拡張)の予約を入れて帰宅。
前日は早めに夕食を済ませて絶食です。しかし、今回の処置は鎮静剤の効きがあまり良くなく、とてもしんどかったです。いつもは寝ている間に終わっているのですが今回は意識のあるままでの処置!!途中で追加で鎮静剤を入れてくれたようですが、痛みの勝ちで、眠れません。えづくし、痛いし、苦しいし、、、、処置終わって休憩室に着いてから眠気が・・・もう遅いし!!
このような辛さも後数回、うまく行けば今回で終われるこも??そのような期待を持ちながら帰宅しましたが、帰宅後も眠気や喉の痛みなどが有りましたが無事に終了です。処置をして数日ですが、今のところは問題なしですね。いつも、二週間後くらいから通りが悪くなるのですが今回はどうでしょうか??

術後半年です

12/24で術後半年を迎えました。喉の詰まる感じは多少有るものの、体調は良く体重も減るどころか少しずつ増えてきてます。12/23にCTの画像を撮って、いよいよ12/27に主治医の検査結果を聞きに行きました。良かったー!!今のところは、再発などは「NO SIGN」無事にクリアー出来ました。これで一安心してお正月を迎えることが出来ます。振り返ってみると
3月の後半に食道がんの宣告を受けて4月5月と2回の抗がん剤投与のための入院、そして6/24に8時間以上に及ぶ大手術!!
なんとも、自分自身にとっては最悪の一年でした。しかし、半年後の検査も良好で来年は、その倍返しで良いことが有ることを祈っております。
皆様にとっても良き年になることをお祈りしております。
今年一年、誠にお世話になり有難うございました。

今年もお世話なりました

メリークリスマス~
今日はクリスマス・イブ!今年もあと一週間となりました。
本年も色々とお世話なりました。3月にガンが見つかって、6月24日に大手術。あっという間に、半年が過ぎました。
昨日にCTの撮影をして、27日に結果を聞きに主治医の先生の検診です。どうなることや、不安がイッパイです。開き直るしか無いですね。喉の通りは、拡張の処置をしてもイマイチスッキリ感は無いです。困ったものですね。
まあ、なにわともあれ年は無事に越せそうです。来年も今年以上に宜しくお願い致します。

今年も残り一ヶ月

早いもので今年も残り一ヶ月ですね!!3月にガンが見つかってまもなく半年が過ぎようとしています。先月の検診11/15に行って来ましたが、血液検査をしましたところ数値としてはとても良好とのことでした。ただ、喉の詰まりは相変わらずで11/27に5回目の拡張の処置をして来ました。今回も、あまりスッキリ感は無いですね!!体調は良い日も有れば悪い日も有りますが、悪い日の間隔が長くなって来てるように思います。いよいよ月末には、術後初めてのCT検査です。正直なところ、不安しか無いですね。良い報告ができることを自ら祈っています。
・お正月用の包装資材のページをアップしております。

詳しくは>>>こちら

10/22鶴見緑地へお散歩

10/22 天気も良いし家内が、ちゃちゃっと弁当を作って近くの鶴見緑地へ中学からの友人と家内と3人でお散歩です。
以前に花博が行われた跡地です。
チャリンコで15分くらいで到着。さらに奥へ進んで目的地の「バラ園」へGO!!丘陵地の入り口にチャリンコを止めて、ここからは徒歩で本当にお散歩です。
咲いている花の数はそんなに多くは無かったですが、綺麗ですね


ステージでは、年配の方々が生演奏をされています。たくさんの方がベンチなどに座って聞いておられます。バラ園を通り抜けて風車が有る広場でお弁当!!その前に1枚パッチ!!
風車

風車の近くの広場にシートを敷いてお弁当!!
ボウズ頭が私です。抗がん剤の副作用前から、こんなスキンヘッドでーす。隣が40年以上の付き合いの友人です。入院中も退院後も、色々とお世話になってます。いつも、有難うございます。
お弁当

気分転換には最高のお散歩でした~。

10/15に3回目の喉の拡張処置

10/15に3回目のブジーをしました。内視鏡で喉の狭窄を起こしている箇所にバルーン(風船)をいれて拡張処置。鎮静剤で本人は寝ているので、目が覚めたときには処置は終わっています。家に戻って、昼食そして晩御飯といただきましたが前回と同様に初回ほどのスッキリ感はないですね!!このような闘いがまだまだ続くのでしょうね。それを思うだけで気が滅入ってしまいますね。一歩進んで半歩後退。まあ、焦らず頑張ります。
10/25に検診に行った際に、10/15の処置の際の画像を見せてもらって写真に撮ってきましたのでアップしますね!

処置前の食道が狭くなった部分の画像です。水分は問題なく通りますが、食べ物が少し噛むのをサボると通りにくく、物によっては詰まる感じがします。
食道
内視鏡を入れて、狭窄部をバルーンで拡張している最中の画像です。このまま広がったままの状態で収まってくれればイイのですが・・・
食道

処置後の画像です。
処置前と比べると2倍以上の太さに拡張出来てますね!!
食道

術後、3ヶ月の定期健診

明日10/4は、術後3ヶ月の定期健診です。9/26に喉の拡張の処置をしましたが前回ほど、喉の通りのスッキリ感は有りません。もちろん、詰まることは無いのですが・・・
後、1回か2回、処置をすることになるのでしょうか??

内視鏡の処置をして頂く先生に聞いても、1回、2回で処置が終わる人のほうが稀ですよって言われてしまいました!!とりあえず、前向きに頑張ります。
10/4に定期検診
腸に入れていたチューブ(腸ろう)を家内の後押しもあって、やっと外しました。今後の栄養補給は口から食べるだけになりました!!正直、ちょっと不安。現状は喉の詰まりはあまり感じませんが、念には念をと言ううことで10/15に3回目のブジー(拡張の処置)の予約を入れました。
体重が減らないように、上手く間食を取りながら食事に注意です!!

ページトップへ