カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

問い合わせボタン


ガス袋
バラ売りコーナーはこちら
サンドイッチ OPP袋 マドレーヌ
サンドイッチ
案内
案内 Z-11 Z-12 Z-13
K-30 特-1 SL-103
案内

今年、第二回目の入院になります

 6/15予定が体調不良の為の18日になり本日19日より抗がん剤治療(点滴)のスタートです!!3,4日目くらいから副作用が出てくるのかなあ??耐え忍ぶのみ!! 病院病院

マジか!!再発を言われる

4月の検診では異常なしと言われながらも少し気になっていた咳き込み。4月の中旬頃から声のカスレが気になり地元の耳鼻科で見てもらったところ、声帯の動きが悪いとの診察です。
と言う事で、がんセンター5/1に受診したところ早々にペットCT検査をすることになり、5/8に検査し結果を5/15に聞きに行くことになりました。診断の結果は残念ながら「再発」でした~。それも、複数箇所に有り放射線ではなく抗がん剤で投与をすることになりました。その際に言われた事ですが4月の初旬の「血液検査」では発症が判らない場合が有るとのこと。なんの為の検査だ??そのときにCTの検査をしていれば、もっと早くに分かったのでは無いか!!など、不審な点も多々あります。しかし、今となっては再発が事実であって元には戻れないので・・・・
5/25に入院して翌日から早速、抗がん剤の投与開始です。
三日目くらいから去年には無かった食欲不振や気怠さ。結構、ツラい。食べたくても箸が進まない!一気に体重も減ってしまった。6/4に第一回目の抗がん剤投与の治療をおえ退院しましたが、家に帰ってからも発熱など、昨年には無かった症状が出てます。次回は6/15の入院の予定です。後はガンと共存して行けるか??とりあえず、頑張ります!!

4/25ゴールデンウィーク

本日よりゴールデンウィーク突入!!昨年のゴールデンウィークは病院で抗癌剤治療で入院しておりました。今年は新型コロナウイルスで外出自粛。二年続けて、どこへも行けずですね。免疫力もきっと落ちていると思うので万一感染したら重症化すると思うので仕方ないですね。先が見えない中ですが、今はじっと我慢で自粛は仕方ないですね。この期間にアップ出来ていなかった商品のアップなどしていきます。
とりあえず、「KOP」ガゼット袋と合掌貼りをアップ致しました。
KOPガゼット袋はこちら
KOP合掌貼り袋はこちら

4/3定期検診です

本日定期健診に行ってきました。血液検査を行って主治医の先生に色々と話しを聞きながら、最近の自分の調子をお伝えをして念の為にレントゲンを撮って見て頂きました。
結果は血液検査、レントゲンともに問題は無しとの事でした。最近少し喉に違和感を感じていたのでまずは一安心です!!焦らず無理せずマイペースで日々を過ごすのが一番のようです。段々と暖かくなって来てますし冬の間にあまり出来ていなかった散歩も欠かさずに体力を付けて頑張って行きます。次回の検診は7月の初旬のCTです。次回も「問題な無しですね!!」って云われることを願っています。

3/17

2/27に喉の拡張をして3/9に診察を受けました。広がりも安定してきており前回を取り敢えず最後として、しばらくは様子を見ましょうとの事です。術後、9回目(と思います)にしてようやく終了です。このまま、順調に行きますように!!
次は4/5に手術をした消化器外科の先生の診察です。内容は採血をして数値の確認です。体調的には特に問題は無いので無事に通過できると願っております。その次は7月に術後1年のCT画像の検診です。毎回、ドキドキです。

2/27今回が最後の処置になるか??

明日2/27に8回目の拡張(ブジー)の処置を行います。かなり広がりつつあるので、今回が最後の処置になってくれることを祈ってます。今日は早めに食事をして21時以降は絶食になります。早めに寝て明日に備えます!!
昨年の2月頃から、喉のつかえを感じて3月の後半に、ガンの宣告。早いもので、もう1年が過ぎようとしています。次の検査は4月に採血、7月にCTの診察の予定です。その度毎にきっとハラハラ・ドキドキで結果を聞くことになるのでしょうね!!今年は60歳の厄年に当たるので先日、厄払いに行ってきました。倍返しで良いことが有りますように!!

2月17日7回目も終了、次は??

1/30に7回目のブジー(拡張処置)を終え、その後はまずまず喉のつまり感も有りませんでしたが、ここ二三日は少し通りが悪くなってきてるような感じがします。本日が消化器内科の診察ですので先生に相談をして、再度ブジーを行うかを決めるようにします。あと数回で終われると自分自身でも感じています。前回の開き具合を見ながら先生との相談ですね!!ようやく先が見えて来たので精神的にも少し落ち着いています。
では、ぼちぼち病院に向かって出発します!!

本年もよろしくお願いいたします

新年あけましておめでとうございます!本年もよろしくお願い致します。
年明け早々の1/6に喉の拡張の件で消化器内科を受診しました。私と同様に喉の吻合部が狭くなって来る方が多数おられるようで、新たな方法で広げる臨床試験を行っているとの内容を詳しく説明を受ける事になりました。吻合部に電気メスで十字に切れ目を入れて強制的に広げる処置を始めているそうです。幸いに私の場合は、5回のバルーンの処置で徐々に広がり方が安定してきているようで新たな方法ではなく今まで通りのバルーンを入れて広げる処置をあと数回行えば落ち着くでしょう、との診断を頂きました。電気メスでの処置になると数日の入院が必要との事でした。早速に1/10にブジー(バルーンでの拡張)の予約を入れて帰宅。
前日は早めに夕食を済ませて絶食です。しかし、今回の処置は鎮静剤の効きがあまり良くなく、とてもしんどかったです。いつもは寝ている間に終わっているのですが今回は意識のあるままでの処置!!途中で追加で鎮静剤を入れてくれたようですが、痛みの勝ちで、眠れません。えづくし、痛いし、苦しいし、、、、処置終わって休憩室に着いてから眠気が・・・もう遅いし!!
このような辛さも後数回、うまく行けば今回で終われるこも??そのような期待を持ちながら帰宅しましたが、帰宅後も眠気や喉の痛みなどが有りましたが無事に終了です。処置をして数日ですが、今のところは問題なしですね。いつも、二週間後くらいから通りが悪くなるのですが今回はどうでしょうか??

術後半年です

12/24で術後半年を迎えました。喉の詰まる感じは多少有るものの、体調は良く体重も減るどころか少しずつ増えてきてます。12/23にCTの画像を撮って、いよいよ12/27に主治医の検査結果を聞きに行きました。良かったー!!今のところは、再発などは「NO SIGN」無事にクリアー出来ました。これで一安心してお正月を迎えることが出来ます。振り返ってみると
3月の後半に食道がんの宣告を受けて4月5月と2回の抗がん剤投与のための入院、そして6/24に8時間以上に及ぶ大手術!!
なんとも、自分自身にとっては最悪の一年でした。しかし、半年後の検査も良好で来年は、その倍返しで良いことが有ることを祈っております。
皆様にとっても良き年になることをお祈りしております。
今年一年、誠にお世話になり有難うございました。

今年もお世話なりました

メリークリスマス~
今日はクリスマス・イブ!今年もあと一週間となりました。
本年も色々とお世話なりました。3月にガンが見つかって、6月24日に大手術。あっという間に、半年が過ぎました。
昨日にCTの撮影をして、27日に結果を聞きに主治医の先生の検診です。どうなることや、不安がイッパイです。開き直るしか無いですね。喉の通りは、拡張の処置をしてもイマイチスッキリ感は無いです。困ったものですね。
まあ、なにわともあれ年は無事に越せそうです。来年も今年以上に宜しくお願い致します。

ページトップへ